​作品テーマ

祭りに響く笛の音は今も昔も民衆の心を躍らせる。

世代を超えても、変わらず若宮に響き続ける祭囃子に乗せ、祭りに流れる情景とそこに集う人々の脈動を表現する。

 

心纏いの根底に流れ伝える、変わらぬ『想い』を胸に、新たな心纏いらしさを注ぎ込んだ作品。

​演舞動画
​受賞歴

​第19回 にっぽんど真ん中祭り

            敢闘賞

まつりばやし

​          作詞・作曲・編曲:佐乃 健介

憧れた 日々を思い これまでの自分を追いかける 

もっと強く、美しく 果てなきこの想い佇んでる

 

刹那の蕾よ 今、花ひらく

 

こころ纏いて再び肩を寄せ慎ましく踊る

留まる季節を追い越して 新しい夢に向かう

駆け抜けた日々を忘れ これからの自分に問いかける

もっと強く、美しく 重なるこの想い忘れない

 

永遠の花たちよ 今、咲き誇れ

 

いつかあなたも過ぎし日振り返り 愛おしく想う

たとえここにいなくても 夢の続きを見て歌う

あなたと再び 肩を寄せ 慎ましく踊る

​留まる季節を追い越して 新しい夢を描く

logo.png

© 2020  kokoromatoi.nagoya