​作品テーマ

地元若宮が誇る名古屋三大祭りの一つ「若宮まつり」。

 

かつての城下を練り歩いていたのは勇壮な七輌の山車。

 

山車の練り歩きの心躍る躍動感を、七部隊の踊り子で表現します。

 

若宮まつりの醍醐味、

それは七輌の山車が若宮から名古屋城へ向かう練り歩き。

かつての城下を華麗に彩った山車の練り歩きを、

どまつりカラーの六色に染まった踊り子が表現します。

心躍る躍動感を感じて下さい。
 

​演舞動画
​受賞歴

 

​第12回 にっぽんど真ん中祭り

    ​  ファイナル出場  8位

​第7回   犬山踊芸祭

​         犬山市長賞      1位

心躍る

​      作詞・作曲・編曲:佐乃 健介

静かに放たれる 想いは風となり

今ここに吹きすさぶ 心纏いて

 

心躍る季節に想い寄せて 広がる空に描く

淡く儚い夢の続きを 読めぬ文字にして

 

心残る軌跡に夢帯びて 繋がる人に出会う

遠く果てない夢の終わりに 詠う詩にして

 

満ちては帰る人波 美しく流れ湛える

鳴呼、軽やかに 鳴呼、風薫る

心躍らせて

静かに放たれる 想いは風となり

今ここに吹きすさぶ 心纏いて

鮮やかに 今、さんざめく 

​いと鮮やかに

logo.png

© 2020  kokoromatoi.nagoya